プライバシーに関する声明

データ処理の責任は次のとおりです。

 

Paul Reimann LL.B&Dipl。Jur。

GMP-Glo​​balMotoParts
Paul Reimann&Niklas Priddat GbR 
Glauer Chaussee 19
14959トレビン(OTグラウ)

 

電話番号:0049(0)33731 289 036
メール:support@globalmotoparts.com 

 

オンラインショップにご興味をお持ちいただきありがとうございます。 あなたのプライバシーを保護することは私たちにとって非常に重要です。 以下では、データの取り扱いについて詳しく説明します。

1.データとホスティングにアクセスする

個人情報を提供せずに当社のウェブサイトにアクセスできます。 Webサイトが呼び出されるたびに、Webサーバーはいわゆるサーバーログファイルのみを自動的に保存します。このファイルには、たとえば、要求されたファイルの名前、IPアドレス、呼び出しの日時、転送されたデータの量、要求元のプロバイダー(アクセスデータ)が含まれ、呼び出しが記録されます。

このアクセスデータは、サイトの問題のない運用を保証し、提供を改善する目的でのみ評価されます。 第6条第1項第1項によると点灯しました。 f GDPRは、申し出の正しい提示において、私たちの利益を上回る私たちの正当な利益を保護します。 すべてのアクセスデータは、サイトへのアクセスが終了してからXNUMX日以内に削除されます。

サードパーティのホスティングサービス
当社に代わる処理の一環として、サードパーティプロバイダーがホスティングおよびプレゼンテーションサービスを提供します。 これは、利益のバランスのコンテキストで支配的な私たちの正当な利益を、私たちの申し出の正しいプレゼンテーションで保護するのに役立ちます。 このWebサイトの使用の一部として収集されたすべてのデータ、または以下に説明するオンラインショップで提供されるフォームで収集されたすべてのデータは、そのサーバーで処理されます。 他のサーバーでの処理は、ここで説明する範囲内でのみ行われます。

このサービスプロバイダーは、欧州委員会が適切なレベルのデータ保護によって決定したEU以外の国に所在しています。

2.データ収集と契約処理のための使用、連絡先の確立

注文の一部として自発的に提供した場合、または(連絡フォームや電子メールを使用して)連絡するときに、個人データを収集します。 これらの場合、契約を処理したり、連絡先を処理したりするためのデータが必要であり、情報がないと注文または連絡先を送信できないため、必須フィールドはそのようにマークされています。 収集されるデータは、それぞれの入力フォームから確認できます。 私たちは、Art。6 Para。1 S. 1 litに従って点灯したデータを使用します。 b GDPRは、契約の処理およびお問い合わせの処理に使用します。 あなたがArt。6 Para。1 S. 1に従って点灯している限り、点灯します。 GDPRが顧客アカウントの開設を選択することにより、お客様のデータを使用して顧客アカウントを開設します。 契約の完了またはお客様のアカウントの削除後、お客様のデータのさらなる使用に明示的に同意しない限り、または当社がそれを超えてデータを使用する権利を留保しない限り、お客様のデータはさらなる処理のために制限され、税および商用保持期間の後に削除されます法律で許可されており、この宣言でお知らせします。 お客様のアカウントはいつでも削除できます。削除するには、下記の連絡先オプションにメッセージを送信するか、お客様のアカウントで提供される機能を使用します。

3.データ転送

第6条1項S.1に従って契約を履行するために点灯しました。 b GDPRは、注文された商品の配送に必要な場合に限り、配送を委託された運送会社にお客様のデータを渡します。 注文プロセスで選択した支払いサービスプロバイダーに応じて、このために収集された支払いデータは、支払いを委託された信用機関に転送されます。該当する場合、支払いを処理するために当社または選択された支払いサービスプロバイダーから委託された支払いサービスプロバイダーに転送されます。 選択した支払いサービスプロバイダーの中には、そこでアカウントを作成した場合に、このデータを収集するものもあります。 この場合、注文プロセス中にアクセスデータを使用して決済サービスプロバイダーにログインする必要があります。 この点で、それぞれの決済サービスプロバイダーのデータ保護宣言が適用されます。

4.メールニュースレター

ニュースレターの登録を伴う電子メール広告
ニュースレターに登録すると、Article 6 Para。1 S. 1 litに基づく同意に基づいて、このために必要なデータまたは別途提供されたデータを使用して、定期的にメールニュースレターを送信します。 GDPR。

以下の連絡先オプションにメッセージを送信するか、ニュースレターに記載されているリンクを使用することにより、いつでもニュースレターの登録を解除できます。 登録を解除すると、お客様のメールアドレスは削除されます。ただし、お客様がデータのさらなる使用に明示的に同意した場合、または弊社がそれを超えてデータを使用する権利を留保します。これは法律で許可されており、この宣言で通知されます。

5.支払い処理におけるデータの使用

Klarnaの決済サービスを選択する際のIDとクレジットの確認
Klarnaの支払いサービスを選択した場合、Art。6 Para。1 S. 1 litに従って同意を求めます。 支払いの処理に必要なデータとIDおよび信用調査をKlarnaに送信する可能性があるDSGVO。 ドイツでは、Klarnaのデータ保護宣言で言及されている信用調査機関を身元と信用調査に使用できます。
Klarnaは、支払不履行の統計的確率について受け取った情報を使用して、契約関係の確立、実施、または終了に関するバランスのとれた決定を行います。
以下の連絡先の詳細にメッセージを送信することにより、いつでも同意を取り消すことができます。 その結果、特定のお支払い方法を提供できない場合があります。 Klarnaは、いつでもこの個人データの使用への同意を取り消すことができます。

6.クッキーとウェブ分析

当社のウェブサイトへのアクセスを魅力的にし、特定の機能の使用を可能にし、適切な製品を表示したり、市場調査のために、さまざまなページでいわゆるCookieを使用しています。 これは、Art。6 Para。1 S. 1 litに基づいた私たちの提案の最適化されたプレゼンテーションにおいて、利益のバランスのコンテキストで支配的な私たちの正当な利益を保護するのに役立ちます。 f GDPR。 Cookieは、デバイスに自動的に保存される小さなテキストファイルです。 私たちが使用するCookieの一部は、ブラウザーセッションの終了後、つまりブラウザーを閉じた後に削除されます(いわゆるセッションCookie)。 その他のCookieはデバイスに残り、次回アクセスしたときにブラウザが認識されるようにします(永続的なCookie)。 保存期間は、WebブラウザーのCookie設定の概要で確認できます。 Cookieの設定について通知されるようにブラウザを設定し、Cookieを受け入れるか、特定の場合または一般的にCookieの受け入れを除外するかを個別に決定できます。 各ブラウザーは、Cookie設定の管理方法が異なります。 これは、各ブラウザのヘルプメニューで説明されており、Cookieの設定を変更する方法が説明されています。 これらは、以下のリンクの下にあるそれぞれのブラウザーで確認できます。
Internet Explorer™:https://support.microsoft.com/de-de/help/17442/windows-internet-explorer-delete-manage-cookies
Safari™:https://support.apple.com/de-de/guide/safari/sfri11471/12.0/mac/10.14
Chrome™:https://support.google.com/chrome/answer/95647?hl = de&hlrm = en
Firefox™https://support.mozilla.org/de/kb/cookies-erlauben-und-ablehnen
Opera™:https://help.opera.com/de/latest/web-preferences/#cookies

クッキーが受け入れられない場合、当社のウェブサイトの機能が制限される場合があります。
グーグル(ユニバーサル)のアナリティクスウェブ分析の使用
あなたが第6条1項S.1に従って同意を与えた場合は点灯します。 GDPRの場合、このウェブサイトはウェブサイト分析のためにGoogle(Universal)Analyticsを使用します。 ウェブ解析サービスは、アイルランドの法律に基づいて登録および運営されている会社であるGoogle Ireland Limitedが提供しています。 (www.google.de)。 Google(Universal)Analyticsでは、Cookieなど、Webサイトの使用状況を分析できる方法を使用しています。 このWebサイトの使用に関して自動的に収集された情報は、通常、米国のGoogleサーバーに転送され、そこで保存されます。 このWebサイトでIP匿名化を有効にすることにより、IPアドレスは、欧州連合の加盟国内または欧州経済領域に関する他の協定の締約国で送信される前に短縮されます。 完全なIPアドレスは、米国のGoogleサーバーにのみ送信され、例外的なケースでは省略されます。 Googleアナリティクスの一部としてブラウザから送信される匿名のIPアドレスは、通常、他のGoogleデータとマージされません。 Google Analyticsの使用が適用されなくなり、Google Analyticsの使用が終了すると、このコンテキストで収集されたデータは削除されます。

情報が米国のGoogleサーバーに転送され、そこに保存される限り、米国の会社Google LLCはEU-USプライバシーシールドの下で認定されています。 現在の証明書はここで表示できます。 米国と欧州委員会の間のこの合意の結果として、後者はプライバシーシールドの下で認定された企業に適切なレベルのデータ保護を決定しました。

https://tools.google.com/dlpage/gaoptout?hl=deにあるブラウザプラグインをダウンロードしてインストールすることで、将来いつでも同意を取り消すことができます。 これにより、Cookieによって生成され、ウェブサイトの使用(IPアドレスを含む)に関連するデータの収集と、Googleによるこのデータの処理が防止されます。

ブラウザプラグインの代わりに、このリンクをクリックして、今後Google AnalyticsがこのWebサイトのデータを収集しないようにすることができます。 オプトアウトCookieがデバイスに配置されます。 クッキーを削除すると、再度同意を求められます。

7.オンラインマーケティング

Google広告リマーケティング
Googleの検索結果やサードパーティのウェブサイトでこのウェブサイトを宣伝するためにGoogle広告を使用しています。 あなたが私たちにあなたの同意を与えている限り、第6条1項1文は点灯しています。 GDPRとは、GoogleのいわゆるリマーケティングCookieであり、Googleのウェブサイトにアクセスすると設定されます。これにより、匿名のCookieIDを使用して、アクセスしたページに基づいてインタレストベース広告が自動的に有効になります。 Google広告リマーケティングの使用を終了し、その使用が終了すると、このコンテキストで収集されたデータは削除されます。

それ以降のデータ処理は、ウェブとアプリのブラウザ履歴がグーグルによってグーグルアカウントにリンクされ、グーグルアカウントの情報がウェブ上に配置する広告をパーソナライズするために使用されることに同意した場合にのみ行われますほら この場合、GoogleのウェブサイトにアクセスしているときにGoogleにログインすると、GoogleはユーザーのデータとGoogleアナリティクスのデータを使用して、クロスデバイスリマーケティング用のターゲットグループリストを作成および定義します。 これを行うために、Googleはターゲットグループを形成するために、一時的に個人データをGoogle Analyticsデータにリンクします。

Google広告は、アイルランドの法律に基づいて登録および運営されている会社であるGoogle Ireland Limitedからのオファーです。登録オフィスは、アイルランドのダブリン4のバローストリートにあるGordon Houseにあります(www.google.de)。 情報が米国のGoogleサーバーに転送され、そこに保存される限り、米国の会社Google LLCはEU-USプライバシーシールドの下で認定されています。
現在の証明書はここで確認できます。 米国と欧州委員会の間のこの合意の結果として、後者はプライバシーシールドの下で認定された企業に適切なレベルのデータ保護を決定しました。

このリンクからリマーケティングCookieを無効にすることにより、いつでも同意を取り消すことができます。 また、Digital Advertising AllianceからのCookieの設定について調べ、その設定を行うこともできます。

Facebookでのオンラインプレゼンス
ソーシャルネットワークとプラットフォームでのGoogleの存在は、お客様や見込み客とのより良いアクティブなコミュニケーションを可能にします。 当社の製品と継続的な特別プロモーションに関する情報を提供します。
ソーシャルメディアで当社のオンラインプレゼンスにアクセスすると、市場調査や広告目的でデータが自動的に収集および保存されます。 いわゆる使用プロファイルは、仮名を使用してこのデータから作成されます。 これらは、たとえば、あなたの興味に対応すると思われるプラットフォームの内側と外側に広告を配置するために使用できます。 この目的のために、Cookieは通常、エンドデバイスで使用されます。 訪問者の行動とユーザーの興味はこれらのクッキーに保存されます。 によると アート6パラ1点灯 f。 GDPRは、私たちの提案の最適化されたプレゼンテーションと顧客や利害関係者との効果的なコミュニケーションにおいて、私たちの利益を上回る私たちの正当な利益を保護します。 たとえば、チェックボックスを使用して、それぞれのソーシャルメディアプラットフォームオペレーターからデータ処理への同意(同意)を求められた場合、データ処理の法的根拠は第6条1項に記載されています。 GDPR。
前述のソーシャルメディアプラットフォームが米国に本社を置いている限り、以下が適用されます。米国の場合、欧州委員会は妥当性の決定を可決しました。 これはEU-USプライバシーシールドに戻ります。 それぞれの会社の現在の証明書はここで見ることができます。
プロバイダーによるページのデータの処理と使用に関する詳細情報、連絡先オプション、プライバシーを保護するための権利と設定オプション、特に異議申し立て(オプトアウト)のオプションは、以下にリンクされているプロバイダーのプライバシーポリシーに記載されています。 それでも問題が解決しない場合は、お問い合わせください。
Facebook:https://www.facebook.com/about/privacy/

データ処理は、GDPR第26条に基づく共同責任者間の合意に基づいています。
https://www.facebook.com/legal/terms/page_controller_addendum

反対の可能性(オプトアウト):
Facebook:https://www.facebook.com/settings?tab=ads


8.評価リマインダーをメールで送信する

Trustpilotによるリマインダーの確認
第6条1項S. 1に従って、注文中または注文後にこれに明示的に同意した場合、点灯します。 GDPRの場合、Trustpilot A / S、Pilestræde58、5、1112コペンハーゲン、デンマーク(https://de.trustpilot.com/)に電子メールアドレスを送信し、レビューのリマインダーを電子メールで送信できるようにします。あなたに送られた。

この同意は、下記の連絡先オプションにメッセージを送信するか、Trustpilot A / Sに直接送信することにより、いつでも取り消すことができます。

9.連絡方法とあなたの権利

データ主体として、あなたには以下の権利があります:
第15条GDPRに従って、弊社が処理するお客様の個人データに関する情報を、その範囲内で要求する権利。
第16条GDPRに従って、お客様は、当社が保存した不正または不完全な個人データの訂正を直ちに要求する権利を有します。
第17条GDPRに従い、お客様は、さらなる処理を行わない限り、当社が保存した個人データの削除を要求する権利を有します
-表現および情報の自由に対する権利を行使すること。
-法的義務を履行するため。
-公益の理由または
-法的請求を主張、行使、または防御する
必須です。
第18条GDPRに従って、お客様の個人データの処理の制限を要求する権利。
-データの正確性はあなたが異議を唱えています;
-処理は違法ですが、削除を拒否します。
-私たちはもはやデータを必要としませんが、あなたはそれを法的主張を主張、行使、または擁護するために必要です、または
-GDPR第21条に基づく処理に反対した。
GDPR第20条に従い、お客様は、提供された個人データを構造化された一般的な機械可読形式で受け取る、または責任のある他の人物への転送を要求する権利を有します。
第77条GDPRに従い、監督当局に苦情を申し立てる権利。 原則として、通常の居住地、勤務先の監督当局または弊社本社に連絡することができます。

個人データの収集、処理、使用、情報の修正、制限、削除、およびデータの特定の使用に対する同意の取り消しまたは異議について質問がある場合は、インプリントの連絡先の詳細を使用して、直接ご連絡ください。

 

10.反対する権利

上記で説明したように個人データを処理する限り、私たちの利益よりも正当な利益を保護するために、将来にわたってこの処理に異議を唱えることができます。 処理がダイレクトマーケティングの目的で行われる場合、上記のようにいつでもこの権利を行使できます。 処理が他の目的で行われる場合、お客様には、特定の状況から生じる理由がある場合にのみ異議を唱える権利があります。

異議を申し立てる権利を行使した後は、これらの目的のために個人データを処理することはありません。ただし、お客様の利益、権利、自由を上回る処理の説得力のある正当な根拠を実証できなかった場合、または法的要求に対応します。

これは、処理がダイレクトマーケティングの目的で行われる場合には適用されません。 その後、この目的でお客様の個人データを処理しなくなります。